パッチへの道(THE LEAGUE OF GENTLEMEN様)完成

IMG_5467.jpg
パッチへの道、なんと2回目で完成しました。異例の速さです。完全データ入稿というのもありましたが何かに憑かれたかのように丸2日で刺繍データを作ってしまったので今日からミシン作業に入れました。そして試し縫いをして直しは1回だけで完成してしまいました。

IMG_1261SS.jpg
義援パッチ2011年版、募集中

2012.jpg
義援パッチ第二弾 東北SUPPORTERパッチ2012募集中

TOPLOGOS.jpg
アディクションズH.P [MCパッチ、看板、クラブカラー製作、150チーム以上の刺繍サンプル、注文方法]

IMG_5016s.jpg
ROLL-UPPER( ロールアッパー) 義援金ステッカー&Tシャツ

top_rogo_fukkou_sien_l.jpg
ZEKE 東日本復興支援 RISE RING
IMG_5419.jpg
それでは刺繍スタート。まずはハットと顔の下の黒を縫い潰します。

IMG_5421.jpg
ベタ縫いなのでけっこう時間がかかります。

IMG_5422.jpg
黒糸の下地の上から白糸でスカルの刺繍をします。

IMG_5426.jpg
目や鼻、ひび割れなどが下地の黒が見えるところです。黒刺繍の上に白糸をのせているので骨だけ盛り上がりリアル感がでるのです。下地の黒は無駄ではないのです。

IMG_5432.jpg
顔は終了、次はトランプと手の骨です。「その1」でご説明したようにトランプを平面的に刺繍することで指の立体感を強調したいと思います。

IMG_5441.jpg
指の刺繍です。トランプとの縫い方に違いがあるのが分かりますでしょうか。

IMG_5454.jpg
しかも骨のパーツパーツでも方向線を変えてリアルに見える様に刺繍します。

IMG_5457b.jpg
いかがでしょう、手の骨らしくなりました。今度は黒糸でふちどりを入れていきます。

IMG_5459.jpg
完成です。約2時間、思ってたよりは早かったですね。

IMG_5433.jpg
帯も完成。

IMG_5434b.jpg

IMG_5435.jpg

IMG_5460.jpg
では上から光を当てていろんな角度で見てみましょう。

IMG_5462.jpg
顔のパーツも方向線を変えていますので光が当たる角度によって糸の明るさが変わります。

IMG_5463b.jpg
トランプの上に指が乗っている感じが見ても触ってもわかります。

IMG_5461.jpg
歯の縫い方も顔の骨と変えてあります。歯っぽくなってます。明日から量産に入ります。
スポンサーサイト

コメント

No title

『THE LEAGUE OF GENTLEMEN』 No.03のCerberusです。
写真で見ても仕上がりの良さが判ります!
嫁さんの里が名護市なので、帰郷の際は夫婦で看板背負って寄らせてもらいます♪ 

ありがとうございます。

Cerberus様、この度は有り難うございました。
気合い入れましたのでうまく刺繍出来たと思っております。

ご夫婦で看板背負うんですか!素晴らしいですね。しかも奥様は名護の方とは!
シーミーで帰郷される時は是非お立ち寄り下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

この度は有り難うございました。
デザインに負けない仕上がりになったと思います。
さらに着込んでいい味を出して下さい!

その後

量産は無事に完了しましたでしょうか?

ベストへの縫い合わせが終わった状態で写真を見せてください。
とても楽しみにしております!
いいの作って頂いて感謝です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)