2011東北ツーリング -1-

P6120016.jpg
2011年6月12日
東北ツーリング スタート (62,519km)

2週間の旅が始まりました。

IMG_1261SS.jpg

TOPLOGOS.jpg
アディクションズH.P [MCパッチ、看板、クラブカラー製作、150チーム以上の刺繍サンプル、注文方法]

P5030099SS.jpg
IMG_3042.jpg
沖縄から鹿児島に渡るフェリーの中でテレビニュースを観ていると九州南部で豪雨による被害が伝えられていました。翌日の6月13日、九州も雨の予報。阿蘇経由で下道で別府に行く予定でしたが道路状況を考えて高速オンリーで早めに別府に行き温泉に入ることにしました。

鹿児島新港から九州自動車道に乗りましたがまだ雨は降っていません。桜島PAで黒豚ラーメンを朝飯に頂き、よし!これから一気に別府まで走るぞ、と調子良く走っていると八代の手前で突然エンジンストップ!運良く坂本PAの直前だったのでクラッチを切って惰性で滑り込みました。バイクを降りて見るとバッテリーが沸騰して湯気がたっています。液もボタボタ溢れ出ています。とにかくペットボトルの水をかけまくりました。

一国ウメさんに電話して近くのDLに当たってもらいましたが残念な答えが。そんな時に「俺が行ってやる!」と佐賀からスーパースピードで駆けつけてくれたのがHOT KINDの冨吉さんでした。来て挨拶もそこそこでバイクをハイエースにすばやく積み込み、高速に合流しました。こんな時のためにデータ(時間やルート)を取っていたようです。今日の予定を聞かれ、明日からの計画もありますので今日は別府まで行きたいと伝えると「分かった、じゃあ福岡のマスターズまで運ぶよ」と行ってくれてスーパースピードで福岡に直行していただきました。

P6130024.jpg
原因はレギュレーターのパンクによる過充電でバッテリーが破裂したようです。バッテリーはともかくこの年式のレギュレーターの在庫があったのはとてもラッキーでした。メカニックの一関さん、マネージャーの江田さん。そして一国ウメさん、HOT KIND冨吉さん、有り難う御座いました。

IMG_3048.jpg
P6130026.jpg
お気に入りの由布岳の前で休憩、別府まであと少しです。

その後予約していたビジネスホテルに何事もなくチェックインでき全くもって予定通りとなりました。雨も結局降られませんでした。旅の初っ端からバイクが止まり、どうなることやと思いましたが何とかなりました。ホントに皆様のおかげです。 有り難う御座いました!

P6130028.jpg
色々あって疲れが充実しているとビールは最高ですよね。関サバは半身で造っていただきました。

P6130029.jpg
馬刺のにぎり。旨!

P6130030.jpg
大分名物とり天。このお寿司屋さんの姉妹店がとり天で有名なお店でそこのママさんが居たので話してみたら作ってくれました。「本当はもっと漬込みたいんだけど」と言ってましたがとても美味しかったです。

ツーレポですが頂いた料理も載せていきます。(食べたものは結構忘れがちなので)ブログは自分の旅の記録でもありますのでよろしくお願いします。

さて、翌日は別府からフェリーで四国の愛媛県八幡浜に上陸して徳島まで行きます。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

うらやましい!爆走劇の始まりですね。走って泊まって地元の旨い物を喰らう、なんとも言えませんナ。しかしトラブル時は仲間の有難さが身にしみますね。僕も数々のトラブルこなしてきましたが仲間が居る事は心強いです。ハーレー復帰は未だ目処が立たず現状ベスパ乗りでベスパもそれなりの良さがありますが、ハーレーはやはり開放指数が高く何処までも走り続けられそうな気がします。目指せ我がバネ輔早期復帰!シンペーさんの東北ツーリングレポート読んで開放疑似体験するZ!

ありがとうございます。

林さん
ツインカムといっても10年選手。走行距離もそこそこなので色々と出てくる頃なのかもしれません。これからロングの前に点検、消耗パーツなどは持参するのが安心ですね。

ハーレー早く直るといいですね。しかしベスパでハーレーツーリングに参加する林さんがすごいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)