パッチへの道(tingama様)その四

IMG_0814.jpg
刺繍データができましたので今日から刺繍本番です。黒ベース生地に黒糸刺繍。鷲のベースが黒なので黒糸で潰します。通常は抜きになる部分が黒ベース生地なので必要ないんですけどベース生地の黒と鷲のベースの黒が若干違いがでて、しかも一段高くなるので鷲が少し立体感がでます。やはりひと手間かけることによって見た目には分からない違いがでるのだと思います。

IMG_07819.jpg

THEA4.jpg
アディクションズH.P [MCパッチ、看板、クラブカラー製作、140チーム以上の刺繍サンプル、注文方法]
IMG_08116.jpg
鷲の白刺繍を黒ベースの上に重ねて行きます。

IMG_0819.jpg
この部分は縫い方を変えて鳥の羽のような感じになるようにします。

IMG_0828.jpg
58も縫いっぱなしではなく1mmの縁取りを入れます。この辺りもやるのとやらないのでは少し違います。言われなければ気付かないと思いますが文字がカッチリ締まるのです。

IMG_0830.jpg
センターパッチ完成です。ベース生地の黒と鷲のベースの黒の違いがお分かり頂けますでしょうか。実際に手で触ると鷲が少し浮き出ています。

IMG_0982.jpg
帯部分も完成。

IMG_0985.jpg
ここもよく分かりませんが白文字に1mmの縁取りが入っています。

IMG_0983.jpg
こちらも手書きがそのまま刺繍に再現されました。
そのまま量産に入りましたので、合計枚数お決まりになりましたらお知らせ下さい。
宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)