台湾訪問1

高砂義勇隊をご存知ですか?

いまだ知らない人の方が多いと思います。学校では絶対に教えないしTVでもなるべくこうゆう事は避けているだろうし。産經新聞だけが極めて中立的に伝えていると思います。

とてもよくできた作品がYouTubeにあったので貼付けました。説明不要なのでまずはご覧ください。



IMG_9571.jpg
年末年始を今回バリ島で過ごすためトランジットで台湾に立寄り2泊することにしました。実はこの日の朝までA.S.M.CのR氏と那覇で飲んでいたのですが急遽台湾に同行していただくことになりました。

IMG_9585.jpg
台北市は普通に都会なのですがスクーターが異常に多く走っていて亜細亜を感じました。

IMG_9591.jpg
この泥よけはなんでしょう、販売店の名前が書いてあるのでしょうか。日本でも大体ステッカーを貼られますね。

IMG_9577.jpg
見たいですね。

IMG_9580.jpg
パン屋さんでしょうか。漢字で書かれているので分かりそうなのですがよく分かりません。

IMG_9592.jpg
とにかく飲食店が多く歩いているだけで楽しいです。

IMG_9603.jpg
手頃な店に入り夕食をとりました。味付けは独特ですね。

IMG_9604.jpg
屋台の小龍包も食べました。こちらのタレも独特な味でクセになりそうです。

IMG_9605.jpg
夜になると益々スクーターの数が増えてきました。早々とホテルに戻り泥の様に眠りました。
明日はいよいよ高砂義勇兵英霊慰霊碑を訪れます。

スポンサーサイト

コメント

No title

慰霊碑行ったんですね。紆余曲折の後、あまり望ましくない状況に置かれていると聞いていたので続きがとても興味深いです。
台湾の先住民族にそこまでの思いを持たせた背景には偉大な八田與一氏をはじめ、児玉源太郎、後藤新平、新渡戸稲造などの日本人がいたことも現地はおろか日本人も忘れてしまおうとしてます。今、偉人伝となると一気に維新時以前に戻ってしまうのはとても残念な思いがします。

ありがとうございます。

KIDさん、ありがとうございます。このブログを通じて一人でも多くこの事を知ってもらえれば凄い事だと思ってます。そして続編ではこれから慰霊碑に行こうという方の為に道順を写真と一緒に詳しく紹介します。

No title

 昨年中は大変お世話になりました最後の最後まで最高の一年でした!

心より厚く御礼申し上げます、本年もまたお付き合い申し上げます何卒宜しくお願いします。

更なる飛躍の年になりますように祈念致しております。

うりひゃー!!なまから でーじいちゅなさんどー しぇいねんたーや!!

しにるか はまらんねー しぇーから ないさ!!なっ晋平!!


 

お世話になりました

こちらこそ大変お世話になり沖縄最高の一年目となりました。

今年も色んな事がありそうですがどうぞ宜しくお願いいたします。

No title

大和魂・・・・
こちらに来てから、日本人ということを物凄く意識し、
尚且つ考えさせられてます。

このままでいいの?

このままぢゃダメ!!

時間は無限ぢゃなく、有限だから少し焦ってます。

私も近いうち、訪れてみたいな。

No title

パスポート持ってるんですよね。
では続編で行き方をご説明しますので参考に!

それより紅鮭もらいに行きます!

タマにすこしあげてもいいですか?

パスポート持ってますよ~(^-^)
去年3月に切れていたけど、すぐに申請して未だ使用してないわ(^_^;)

紅鮭は勿論、家主のタマにあげないとね('-^*)ok
そ~いえば、ダウン中だったみたいだけど?復活したかな~?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)