The Professionals

IMG_8723.jpg
プロフェッショナルを感じるお店というのは一見普通の店構えだったり目立たない場所にあったりします。

IMG_8722.jpg
昔作られた物で今見てもなんの違和感も無くあるというのは狙ってできることではないと思います。

IMG_8724.jpg
沖縄では沖縄そば、内地なら日本蕎麦が食べたくなります。この佇まいに安心感をおぼえます。

IMG_8725.jpg
定番中の定番であり不朽の名作 Aセット(ざるそばと天丼のセット)

IMG_8726.jpg
最近ミシンのハンドルを作ってもらったスペシャリスト集団 MIUMI ENGINEERING。場所は口で説明出来ないくらい奥まった所にあります。しかも周りは畑に囲まれていて通りからは建物を見る事すらできません。外界から完全にシャットアウトされたまさに秘境といえるでしょう。

IMG_8727.jpg
そんなところで様々なハーレーパーツが生み出されているのです。

IMG_8729.jpg
今はスプロケを削っていますがこのマシニングで21インチホイールも削ってしまうのです。

IMG_8730.jpg
積み上げられたインナーローター

IMG_8741.jpg
ヒラクさんのお店C.A.Pは山手通りに面しているのですがやはり目立たない感じです。

IMG_8732.jpg
バイブズミーティングでお願いしてたブツが出来上がったわけです。

IMG_8736.jpg
日本の折りたたみナイフ「肥後守(ひごのかみ)」用のナイフケースを16~17年前に作っていただいたのですが最近、脇腹のお肉が出てきてベルトより1段下げないとナイフの頭が脇腹に当たってしまい今回無理なお願いをしてしまいました。素晴らしい出来に大満足です。有り難うございました!

IMG_8737.jpg
ヒラクさんはとても話しが好きな方で僕もヒラクさんのところで話しをするのが好きなのですが見ているとヒラクさんは話しながらいつでも手が必ず動いているのです。

IMG_8743.jpg
近所にあるMONKEY PHOTO森近さんのスタジオでゆんたくしているというので遊びに行きました。ちなみに森近さんのお子さんの名前も”シンペー”です。

IMG_8745.jpg
まだまだ話しをしたかったのですが時間があまり無かったので最後に渋いお二人と記念写真。

IMG_8747.jpg
この日最後に伺ったのは世田谷で大変お世話になった文永洞さん。美術刀剣研処、簡単に言うと日本刀の研師(とぎし)をされているお店です。代表の塩川さんは世田谷刀剣会でも毎月講義をされています。

IMG_8746.jpg
勘違いしやすいのですが日本刀を持つのに免許がいるんでしょ?と聞かれますが免許などありません。ただ刀の登録書は所持しなければいけません。登録書は買えば必ず付いてきます。 どうでしょう一振り。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)