タッチューの見える島 -1-

P9020001.jpg
台風一過、埃ひとつない澄んだ青空です。こんな日は離島で過ごしたいですね。

P9020005.jpg
本部港からフェリーに乗ります。

P9020008.jpg
タッチューが見えてきました。そうです今回は伊江島に行きます。

P9020011.jpg
島に上陸。やはり島のシンボル、タッチューこと城山(グスクヤマ)に登りたいと思います。

P9020014.jpg
その前にやはり芳魂之塔に行きお線香を捧げます。伊江島は沖縄戦の激戦地で村民、軍人3500余人が亡くなっております。

P9020015.jpg
公益質屋跡、米軍の攻撃を受けて村の建物はことごとく焼き払われ、かろうじて原形をとどめていたのがこの公益質屋の建物です。

P9020018.jpg
 同施設は、1929年に政府の融資を受けて設立された村営の金融機関でありましたが、当時は世界大恐慌期で損財政や村民の生活も苦しかった時代であったため、高利貸の暴利に泣く貧民を救う福祉施設であった。同施設は、戦前のコンクリート建造物の研究でも注目されています。

P9020021.jpg
城山中腹展望台から登りたいと思います。登山口横に御嶽がありましたので神様に挨拶をしてから山に入りました。

P9020031.jpg
しっかり整備された階段を300段くらい?登れば頂上です。

P9020035.jpg
172mの頂上は360°のパノラマが見渡せる。北方面。

P9020036.jpg
東方面

P9020037.jpg
南方面

P9020038.jpg
西方面

P9020050.jpg
伊江島も結構大きな島ですがどこものんびりした感じです。

P9020060.jpg
こんな島の畑に英語の標識がありました。

P9020064.jpg
この島にもアメリカがあります。西側の一部が海兵隊の訓練場になってます。

P9020061.jpg
その訓練場の近くに団結道場という建物?がありました。

P9020081.jpg
ニャディア洞。戦争中は防空壕として使用され多くの人を収容されたことから千人洞(ガマ)と呼ばれています。

P9020080.jpg
もともとは御嶽だったそうです。

P9020090.jpg
明日は海に行きますか。

今日も1日有り難うございました。
スポンサーサイト

コメント

No title

今回はハレーで行ったんだね。

この週末も台風i-6だなんて・・・
いったい、私はいつ?島へ行けるのか?!

今年は浄化の年に入ったのかもね。

ハレー彗星

やっぱり島はセローの方がいいかもしれません。

しかし今も凄い雨降ってますね~

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)